9月22日(日) | 自然食BIO

鈴木貴ちゃんと未来を語ろう ~映画「産土」(うぶすな)鑑賞とお話会~

山は緑豊かな日本では当たり前なこと過ぎて、 改めて書き留めることはしなくてよかったのですが、 そういうものが当たり前に失われつつある今、 少しでも皆さんと共有したい!と思ったのです。 1つでもきっかけになればと、、、
お申し込みの受付は終了しました。
鈴木貴ちゃんと未来を語ろう  ~映画「産土」(うぶすな)鑑賞とお話会~

日時・場所

2019年9月22日 10:00 – 17:00
自然食BIO, 日本、〒466-0022 愛知県名古屋市昭和区塩付通4丁目19

イベントについて

鈴木貴ちゃんと未来を語ろう

~映画「産土」(うぶすなと読みます)鑑賞とお話会~

プラスチック製品…便利、簡単、安い、早いの立役者、

そのプラゴミの話題が世界的に多くなりました。

下流に集まるから海での話が多いのは仕方がないことです。

水は高いところから低い所へ流れます。

実は酸素も水も、生き物も自然界の「山」が作っているのです。

そう源は山。

放棄され荒れる里山、ソーラーパネルなどの乱開発や環境破壊、悪循環を繰り返す一方で、

日本人は一本の草木や自然の物を八百万の神と祈る文化があります。

緑豊かな日本では当たり前なこと過ぎて、

改めて書き留めることはしなくてよかったのですが、

そういうものが当たり前に失われつつある今、

少しでも皆さんと共有したい!と思ったのです。

そろそろいろんなことを見直す時が来ています。

1つでもきっかけになればと、、、

日時:9月22日日曜日 午前(10時~)・午後(14時~)

参加費:2000円(BIOの飲み物とお菓子がつきます)

場所:自然食BIO

名古屋市昭和区塩付通4-19

TEL:052(842)5010

会の流れ:はじめに映画「産土」鑑賞(2時間)

ゲスト鈴木貴人さん・BIO店主大島吉騎と皆さんでシェア会(45分)

ゲストの藍染製品や手作り品の説明(15分~)

鈴木貴人

環境活動家。

家族の病気をきっかけに2012年より食の見直しを始め、徳島と栃木で藍染で学ぶ。

現在は無農薬無肥料での田畑や、藍染を通して山のことを伝えるきっかけ作りをしている。

藍染は正藍染。

愛知県岡崎市の旧額田エリア出身、在住。

2015年自転車東日本一周

2019年産土上映会、間伐のお話会主催

映画『産土(うぶすな)』

https://ubusuna-movie.com/

鈴木貴人 FB

https://www.facebook.com/sikorododon?fref=pb&hc_location=friends_tab

お申し込みの受付は終了しました。